キッチンリフォーム費用の相場を教えます

快適リフォームをお望みなら

3分で登録完了! 数社から一括見積できるので比較・検討しやすい!
しかも登録から見積もりまで無料!

>>>今すぐ一括無料登録はこちらから

見積の体験談聴きたくないですか?


実際の見積書を使ってチェックポイント解説はコチラ


テーマ1: キッチンリフォーム費用の相場を教えます

リフォーム費用 ズバリ!

一般的なキッチンリフォーム費用の相場、中心価格帯は

50万円〜150万円

 

但し、この価格帯はあくまでも一般的な相場にすぎません。

キッチンリフォーム費用

キッチンリフォームと一口に言っても、コンロの交換から、システムキッチンの交換、壁付きキッチンからアイランド型への変更など様々なケースがあり、水回り、ガス、電気、換気などが関連してくるため費用の相場もかなり複雑になってきます。

 

例えば、壁付きのT型キッチンをアイランド型にするには水回りや換気ダクト等の移設工事、今あるキッチンの撤去後の壁や床の補修などかなりの費用がかさむでしょう。

 

それに加え、システムキッチン選びは素材やサイズ、機能によって価格にかなりの差があります。

 

システムキッチンなどの設備機器はリフォーム費用の大半を占めるので予算に合ったもの、理想を叶えるものを選ぶ必要があります。

 

やみくもに選んでいては大変なことになります。

 

故に、あなたが希望するキッチンリフォーム費用が必ずしもこの価格帯に当てはまる訳ではないのです。

 

それでは、あなたのキッチンリフォーム費用を知るためのポイントをご紹介しましょう。

 

あなたのライフスタイルに合ったキッチンタイプを考える

キッチンは毎日使うもので生活に大きく影響する場所。

 

毎日の生活を快適にするはずのリフォームが、ご自身の生活に合わないリフォームをしてしまうと逆にストレスを溜めることに成りかねません。

 

限られたスペースや予算のなかで、それぞれのキッチンの特徴を知ることによって理想のキッチンに近づけることが大切です。

 

クローズドキッチン

クローズドキッチン

リビングやダイニングと壁で仕切られているタイプ。

 

来客時には生活感が見えないことが一番のメリットになりそうですが、家族とのコミュニケーション面を考えるとデメリットになる場合も。
ある程度の広さがないと圧迫感があります。

 

メリット

デメリット

炊事中の匂いや物音が気にならない

スペースが必要になる

炊事に集中できる

孤立感がある

来客があっても片付けなど気にならない

配膳や片付けの動線が長い

 

オープンキッチン

オープンキッチン

リビングやダイニングと一つの空間になるタイプ。

 

空間を広く使える事がメリットとなりそう。
ただし、炊事中の匂いや物音が気になるところです。
アイランド型もこのタイプに含まれます。

 

メリット

デメリット

家族とのコミュニケーションが取れる

来客時には片付けなど気になる

開放感がある

油汚れや匂い、物音が気になる

限られたスペースを有効に使える

 

 

セミオープンキッチン

セミオープンキッチン

リビングやダイニングとはカウンターや、ウォールキャビネットで仕切られているタイプ。

 

クローズドキッチンとオープンキッチンの中間に位置します。
開口部があるのでコミュニケーションはとりやすく、ある程度仕切られているので生活感は見えにくくなります。 最近では、このタイプが人気のようですね。

メリット

デメリット

家族とのコミュニケーションが取れる

ある程度のスペースが必要 

来客があっても片付けなど気にならない

 

収納スペースが増やせる 

 

 

※画像はほんの一例にすぎず、レイアウトや仕切りなどは自由に組み合わせることができます。雑誌などからイメージをふくらませて楽しみましょう。

システムキッチンの型について

システムキッチンには多彩なバリエーションがあります。
どんな型があるのかご紹介します。

 

T型キッチン

T型キッチン

コンロ、シンク、作業台が一列に並んでいるキッチンです。
 
省スペースでも設置可能なことから多くのキッチンで採用されています。
そのためバリエーションが豊富なのも特徴です。
横に長くなりすぎると動線が長くなるので注意が必要です。
壁付きの物が一般的で、比較的安価なものからそろっています。

メリット

デメリット

バリエーションが豊富 作業スペースが狭い
比較的安価なものからそろっている 横に長いと動線が長くなる
省スペースに適している  リビングから丸見えになる

 

L型キッチン

L型キッチン

コンロとシンクをL型に配置したキッチンです。
 
比較的狭いスペースでも作業スペースが確保できるのが特徴です。
ただ、コーナー部分にデッドスペースができるのでうまく使う工夫が必要です。
動線が短くなるのでT型に比べて作業性はよくなるでしょう。

メリット デメリット
作業スペースが広くとれる コーナー部分にデッドスペースができる
動線が短くなる  リビングから丸見えになる

 

U型キッチン

U型キッチン

コンロ、シンク、作業台を分割して対面に設置したキッチンです。
 
対面の距離は長すぎても短すぎても使いにくくなりそうなので、ショールームなどで体験をおススメします。
ダイニングやリビング側に吊り棚やカウンターを設置すれば来客時の目隠しにもなります。

メリット デメリット
動線が短くなる 広めのキッチンスペースが必要
広めの作業スペースが確保できる 来客が気になる場合は目隠しが必要
家族とのコミュニケーションがとれる  

 

 

U型キッチン

U型キッチン

コンロ、シンク、作業台が3辺に配置されたキッチンです。
 
作業スペースは広く取れますし動線も短く済みます。
その分キッチンスペースは必要です。
しかし、L型と同じくコーナー部分にデッドスペースができるのでうまく利用する必要があります。
ダイニングやリビング側に吊り棚やカウンターを設置すれば来客時の目隠しにもなります。
大家族や料理好きにはおススメのキッチンです。

メリット

デメリット

作業スペースが広い 広いキッチンスペースが必要
収納スペースがたっぷりとれる 費用が高くなる
家族とのコミュニケーションがとれる  

 

 

アイランド型キッチン

アイランド型キッチン

部屋の中で島のように独立したキッチンです。
 
おしゃれさは一番ですね。
開放的で存在感は一番です。
作業スペースはどの方向からでも使えるので家族みんなで料理を楽しめそうですよね。
全部が見えてしまうのでお手入れは大変そうです。
また、遮るものがないので匂いや油汚れは防げません。

メリット

デメリット

おしゃれさ、開放感がある 広いキッチンスペースが必要
どの方向からでも作業ができる 匂いや片付けが気になる
高級感がある 費用が高くなる

システムキッチンの型とグレード別リフォーム費用

システムキッチンには各メーカーごとにグレードがあり、グレードによって価格が大きく変わります。
グレードの違いは、主に素材や機能性の違いにあります。

 

 

シンプル

スタンダード

ハイグレード

I型

50〜60万円

50〜80万円

75〜90万円

L型

60〜80万円

70〜95万円

90〜120万円

アイランド型

65〜90万円

80〜110万円

95〜130万円

 

  • 一般的なシステムキッチン取り換え工事を含む費用の相場です。
  • サイズやオプション追加によって価格は変動します。
  • サイズの変更や場所移動、型の変更には別途工事費用が掛かります。
  • 建物の構造や建物自体の老朽化によって別途工事費用が掛かります。

 

T型のハイグレードとアイランド型のシンプルではほぼ同じ価格帯になっています。 同じ費用でもリフォームに何を求めるかを決めておかないと迷ってしまいます。
※ただし、既存システムキッチンがT型でアイランド型に変更するには水回りや換気などの移設工事など別途工事が必要になります。

 

限られた費用の中で何を優先するのかを決めることがリフォーム費用を知るポイントになってくるのです。

 

最終決定は素材やサイズ(高さや横幅)、使いやすさなどをショールームで実際に見て決めることが大切です。
必ずご自分のライフスタイルに合ったものを選びましょう。

食洗機の設置

食洗機
食洗機(食器洗い乾燥機)主婦の力強い味方!
食器の汚れを落とす能力も数年前と比べるとすごくよくなっています。
手洗いに比べて水道代はかなり節約できそうですし、時間も有効に使えます。

 

食洗機には卓上タイプとビルトインタイプがあります。
卓上型は文字通りキッチンの上などに設置してあるもの、ビルトインタイプはキッチンのキャビネットに組み込まれているものです。

 

卓上タイプ

卓上タイプの食洗機ですと工事費コミで5万円〜
※設置に伴う電気工事、分岐水栓は別途かかります。

 

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

設置場所の広さには注意が必要です。

本体サイズの確認は当然ですが、食洗器のドアを開けた時のサイズも考慮しないといけません。
商品によって、ドアを開けたときの高さや前への出サイズ、それに、出し入れのしやすさにも気をつけましょう。

 

食洗機を初めて設置する場合はコンセントの位置にも注意が必要です。

設置場所の近くにない場合は、延長コードによる延長ができないのでコンセントを新設する費用として1万円程かかります。

 

分岐水栓が必要になります。

あらかじめ水栓に合った分岐水栓を用意する必要があります。
分岐水栓5千円〜
分岐水栓は現在の水栓によって費用が違ってきます。

 

卓上タイプで買い替えをするのであればDIYも可能でしょう。
その際は、設置場所の広さと食洗機のサイズをしっかり確認することが大切です。
食洗器のドアを開けたときのサイズも忘れずに確認しましょう。

 

ビルトインタイプ

食洗機を卓上ではなくキャビネットに収めたい場合もあるでしょう。
その場合キャビネットに後付けすることも可能です。
食洗機のためにキッチン全体をリフォームする必要はないのです。

 

ビルトインタイプの食洗機を買い替える場合は、今のキッチンに適合する機種を選ぶ必要があります。
幅やメーカ―など確認しておきましょう。

 

食洗機後付ビルトイン
食洗機後付ビルトイン

Panasonicの今あるキッチンに食洗機をプラスはコチラから

 

ビルトインタイプなら10万円〜20万円

 

DIYも可能なのですが、取り付けに失敗すると水漏れの危険がありますのでおススメはできません。
とくにマンションでは水漏れを起こすと階下への損害額は計り知れませんので必ず専門業者にお願いしましょう。

コンロの交換

キッチンにおいて最も多いリフォームがコンロの交換です。
コンロはキッチン設備としては使用頻度が高く、長年の使用で汚れがたまりやすくなります。
掃除がしやすいガラストップや、ガスコンロからIHに交換するケースも多くなっています。

システムキッチン以外にかかる費用は?

システムキッチンのサイズを変更した場合や、場所移動、模様替えなどの

改修工事を行う場合はフローリングや壁紙工事が追加されます。

 

また、壁紙の対応年数は5〜10年といわれています。

築10年を超えているとキッチン全体のリフォームも必要かもしれませんね。

 

ざっくりと目安をご紹介します。

キッチンの間取り4帖を目安にしています。

クッションフロア 3〜5万円
フローリング 5〜8万円
壁紙 4〜6万円

 

ガスや電気は専門の業者さんなので別途費用がかかります。
その他老朽化による内部構造の改修も必要になってくるかもしれません。
見積時にしっかり確認しておきましょう。

 

キッチンリフォーム費用を知るまとめ

キッチンの全体の間取りを決める(システムキッチンの型、収納)

システムキッチンのグレードを決める

床や壁紙のリフォームは必要か

ガス、電気、水道の移設は必要か

施工業者に見積もりを依頼する

 

漠然とリフォームをしたいだけではリフォーム費用を知ることはできません。

なぜリフォームをするのか、どんなキッチンにしたいのか理想を決めることによってどこをどうリフォームをするのかどんな設備機器にするのかが決まります。
そこでリフォーム費用も決まってくるわけです。

 

リフォームをする理由を知りたい方は「リフォームをする5つの理由」をご覧ください。

 

カタログを見てリフォーム後の想像をふくらませましょう。
きっとあなたの理想が見つかるはず!

カタログちょっと見!

 

減税、補助金制度

減税、補助金制度を利用して賢くリフォームしませんか?

どんな減税制度がありますか?

どんな補助金制度がありますか

 

 

納得のいくリフォームをしたいなら数社から見積りを取ることです

タウンライフリフォーム  
タウンライフリフォーム
3分で一括無料登録!
面倒な複数回入力不要!
全国300社の国家基準をクリアしたリフォーム会社が登録!
アイデア、アドバイス、見積りが無料!
 

>>>タウンライフリフォームの詳細はコチラから

 



あわせて読みたい記事

マンションのリフォームを成功させるには制約を知ることにあった

マンションリフォーム制約

マンションリフォームを行うには制約があることに注意しなければなりません。いま、中古マンションを購入してリフォームをする方が多くなっていますが、マンションリフォームについては戸建より制約が多くあり…

続きを読む

悪徳リフォーム業者に騙されないためには

悪徳リフォーム業者

悪徳リフォーム業者に騙されないためには、その手口を知ることです。
訪問販売で契約させようとするリフォーム業者には注意!

しかし、全ての訪問販売を行っているリフォーム業者が悪徳という訳で…

続きを読む

知って得する結露対策

結露対策

毎朝窓に付いた水滴を拭き取るのは憂鬱でしかありません 放っておくとカビやダニが発生し、家族の健康を脅かすことに。 結露を防ぐにはなぜ結露が起こるのかを知ることです。

続きを読む

洗面所リフォーム 素朴な疑問にお答えします

洗面所リフォーム疑問、質問

マンションでのリフォーム注意点や工事日数など素朴な疑問にお答えします。 工事にかかる日にちは? 浴室も一緒にリフォームしたほうが…

続きを読む

思い切って檜風呂にリフォームしたい

檜風呂リフォーム

自宅の浴室を檜(ヒノキ)風呂にリフォームしたい人は結構いるのではないでしょうか。 最近では檜風呂のユニットバスや、ジェットバスが付いた…

続きを読む

DIYリフォーム|障子の貼り替え

障子貼り替え

リフォームお助けDIY! 障子の貼り替えをレポートします。 今回はプラスチック障子を使用することにより破れにくく冷暖房費用を抑える断熱性の高い内窓としての効果を狙います。

続きを読む